スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
種子島一周記 贅沢な朝
- 2011/05/15(Sun) -
DSC02544.jpg
2011.5.2 NEX-5

一夜明けて同じく種子島北端の久保田漁港での朝焼け。
靄でうっすら光が海の上に落ち、その下を漁船が照らされながら通りすぎていく。
朝、歯を磨いているときに出くわした光景だった。

今日は穏やかに海を歩けると思うと嬉しくなった。
種子島は西が時化れば東は凪となるようだ。
これから南へと向かう間西風が続く事を祈った。天気予報はコロコロ変わりあてにならない。
「今日は一日大丈夫だ」と言ってくれる漁師さんの言葉が何より心強い。
顔馴染みとなった漁師さん達もすでに様子を見に来たのか、海況を見にきたのか、のんびり海を眺めていた。
贅沢な眺めに時間。彼らを羨ましく思う。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | シーカヤック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<種子島一周記 出発後の惨事 | メイン | 種子島一周記 優しき漁港>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/110-20c7f603
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。