スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
おっちゃん達とボンボヤージュ
- 2011/06/03(Fri) -
P6020001.jpg
2011.6.2 μ1030
Day1: Krabi airport - Ao luek 54km

再びタイ・クラビーへと帰ってきた。
機内ではほとんど眠れず、朦朧とした意識の中で、空港の外へと出て自転車を組み上げ始める。

日本からそのままの格好だったため汗がすぐさま流れ出す。
ふと横を見上げると人だかりができていた。タイ人も好奇心旺盛ということか。気付けばどこから溢れてきたのか20人はいる。全員男でおっちゃんばかり。
もう一度言うと、おっちゃんばかりである。
あれやこれやと世話を焼いてくれる。1番最前線で僕に話をしてきたおっちゃんが、「その自転車乗ってみていいか?」ということで乗せてあげた。
そのまま彼がどこかに消え去るか、はたまた事故にでもあってしまえば、これにてもう旅はおしまいとなるのだけど、たいてい信用して嫌な目にこれまであった事がない。
彼らにとっては大変なタクシー呼び込みという仕事の息抜きにぐらいにはなっただろうと思う。いや大変そうでもないな。

さていよいよ始まり始まり。
タイヤがスムーズにアスファルトの上を周り始め、飛行機運搬のためのダメージがない事がわかり、いざ一般道へと走り出そうとしたまさにその時、「ボンボヤージュ」と刻まれている石碑があった。
熱気と眠気は一瞬にして吹き飛び、いやが上にも意気は高まる。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング タイ① | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<飲み会飛び入り参加 | メイン | 爪痕>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/118-81087594
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。