スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
洞窟に射す光
- 2011/06/11(Sat) -
DSC03162.jpg
2011.6.10 NEX-5
Day9: Thap Sakae - Sai cave 100km

昨晩泊まったホテルは監獄のようなわびしい造りだった。
そのためでもないが、朝早くから走り出す。
午前中だけで80km。まずまずのペース。追い風にも乗った。
午後、しばらく南西から吹いていた風が西風に変わりたちまちペースダウン。風の勢いが強い。
一気に150km北上するつもりだったけどめげた。
ならばと追い風に乗って東へと向かう。その先にはNational Parkがあり、洞窟見物ができるらしい。

目的地10km手前で突風と大雨にやられ足止め。1時間待って再出発。宿も見つかり洞窟へ向った。
疲れはピークだったけど、入り口までは山を登らなければならなかった。人もいないためたいしたところではないのに、また遠回り、さらにはヘトヘトになる様なことまでして来るところではないのでは、と思ったが、結果は正解だった。

80mの頭上から、わずかにくりぬかれた穴の底にいる僕と岩肌とが光で照らされる。例えるならMr.beanのエンドロールのような光。
風がどこからか抜け、疲れも吹き飛んだ。
ここKhao Sam Roy National Parkには見物可能な洞窟が三つ。残りは翌日に持ち越した。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング タイ① | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<豊かさの背後には | メイン | 跪く、拝む、祈る>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/127-da2f20fb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。