スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
懐かしい匂い
- 2011/06/22(Wed) -
DSC03483.jpg
2011.6.20 NEX-5
Day19: Sukhothai 35km

スコータイの遺跡は一味も二味も違った。
何といっても大仏様がその姿、形をとどめている。
何度もガイドブックの写真で見て来たが、現物は期待を裏切らなかった。
狭い箱の中に囲われ風化を免れたのだろう。
それでも雨はしのげないし、所々苔むしたような色がついている。それがまた独特の雰囲気を醸し出している。
でも半目を閉じたまぶたの上についた黒いしみが馬鹿殿の眉毛のように見えてしまう。その表情がまた親しみをやすくてなんだかいい。
屋根がなくなり、光を得、さらに威厳を増した大仏なのではなかろうか。
他にもこうした囲われ大仏が何体か見られる。

欲を言えば、もう少し公園全体が雑然としていてもいいのになぁと思う。あまりに整備され過ぎで、遺跡の雰囲気をかえって損ねているように感じる。
代々木公園のような広い芝と水辺があり、その中に遺跡としての建物や仏像が残され徹底的に管理、整備されている。

一日自転車で走り廻り、雨にも降られて夕方宿に戻った。
夜は夜で、遺跡内で偶然出会った日本の大学生と屋台へ飲みに繰り出す。
一回り以上年の離れた若者とばったり旅先で出会い、話し、そう言えば最近誰かと夢のある話をしていないな、と気づく。こうして自分の夢を貫くサイクリングの旅も、語れば距離を感じ、関係は遠ざかることすらある。

遺跡の余韻と共に、何だか懐かしい匂いに心地良く酔っ払った。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング タイ① | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<美味しさの秘訣 | メイン | 静かな世界遺産>>
コメント
--
どうも!!
スコータイでばったりのヒロです!!

ピッサヌロークにいるんですね!!
僕はこれからミャンマーへといってきます^^

スコールなど陸移動は大変でしょうがお互いがんばりましょう。
僕の旅の終着点は見えてきましたが。。。

2011/06/22 13:05  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top

--
今頃バンコクかな?
落ち着いたら写真送ります。
今日初の雨による足止め。
確かに雨季がどんどん濃くなってきてるね~
残りの日程も気をつけて!ではまた日本で
ビエンチャンの宿名聞いておけば良かった、、
2011/06/25 10:24  | URL | やっしー:大学生のヒロ君 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/136-8b204465
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。