スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
坂地獄のグリーンロード
- 2011/06/23(Thu) -
P6220300.jpg
2011.6.22 μ1030
Day21 : Phitsanulok - Khao Kho 94km

強い西風に押され、走り出しはまずまず順調だった。
グリーンロードと名付けられたこの道、タイの主要国道の中で一番緑溢れている道だと、ホテルで出会ったハリーポッダー似の地元インテリ大学生も自慢げにそう言っていた。
所々にホテルもあり、滝もあり見所が続くし、いつでも休む事ができる。
ねちっこい坂は少なく、こりゃ自転車向きの街道で、もっといろんな人に知られるべき道だと思ったのも50km地点までだった。

なだらかな優しい坂道は一変して牙を向き、急坂の連続となる。登ってはわずかに下り、また登ることの繰り返し。体力は急速に奪われていく。
1時の段階で休んでいると、家に泊まって行けばと申し出があったが、まだ先の道のりは長く、中途半端な位置で一日を終える訳にもいかない。
70km地点を越えてさらに傾斜がきつくなった。いつ終わるとも知れぬ峠道ほどきついものない。集落は途絶え、思うように休憩も取れなくなった。
ただ見晴らしだけが気力を支えてくれる。丸裸の山が多くなり、阿蘇山の回りを走ってぶっ倒れたことを思い出した。
終わらない坂道。結局目星をつけていた辺りで宿を見つけるまで登りは続いた。

ご褒美としては、宿からの眺めが最高に良かった。よく風が通って涼しい。
一日中坂道だったけど、何とか100km近く漕いできた。2000キロ近くどこまでも平べったかったタイは終わり、山道がこれからは続くのだろう。

国道12号線上のグリーンロード、響きはいいけど、とてもじゃないが自転車向きではない。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング タイ① | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<下りのち登り | メイン | 美味しさの秘訣>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/138-9498340e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。