スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
下りのち登り
- 2011/06/23(Thu) -
DSC03584.jpg
2011.6.23 NEX-5
Day22 : Khao Kho - Dan Sai 96km

2日続けての山道。最後の最後で押して歩いた。

朝から一気に坂道を下る。昨日とはうって変わって九十九折の下りが20km続く。
気持ちよく下りたかったところだけど、この先また同じ標高まで登り返さなければならないことがわかっていただけに、心底楽しめない。
宿はこだわれば選びきれないほど道沿いにあった。どこも見晴らし重視で建てられている。
道沿いのパーキングでキャンプしている人もいる。
とにかく20kmほぼ漕がずに下り、平地へと出た。
そして再び徐々に登りが始まる。ゆっくりゆるりとした登りで、追い風の時のペースで進む。
時代に取り残されたような集落が10kmおきに続くだけの、静かな山間の道。
最後までこの傾斜程度ならと思ったが、ダーサーイへ向かう残り10kmの分岐から漕いでは登れない坂道になった。歩いて自転車を押す。一時雨降りのち晴れた。止み上がり、道は蒸気を発してモウモウと煙をあげている。
ふと歩きながら後ろを振り返ると、ニュージーランドのような丘の連なりが見えた。

これで分水嶺を越えた。峠はもうこの先にないはず。全ての川はメコン川に流れ込み、明日以降はそのメコン川に沿って進む。
ゴールは近い、はず。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング タイ① | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハイライトロード | メイン | 坂地獄のグリーンロード>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/139-e69be9c7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。