スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
森の中の直線
- 2010/09/11(Sat) -
PC180133.jpg
2009.12.18 μ1030

バリ島からジャワ島へと足を踏み入れると、景観はたちまち一変してしまった。
わずか10kmほどしか離れていない対岸バリの森では、あれだけモコモコと葉を蓄えていたのだけど、急にパサパサとして潤いをなくしてしまったように思えた。山火事でもあったのかもしれない。

道の両脇は共に保護区域となっているためか、インドネシアにしては貴重な無人区間を走り抜ける。
僕はこうした無人で直線かつ単調な道を好き好んで走る。多くの自転車乗り達もまたきっとこうした道のりが好きなことも知っている。

わずか50kmほどで森は途絶え、海沿いへと出たため、そこではまたいつものにぎわいと排気ガス達が待っていた。
無事走りぬけてほっとするのと同時に、こうした道への恋しさとが募る。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング インドネシア① | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ごったがえす街中 | メイン | 都市の交差点から>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/15-620ddadd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。