スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
滝見好きな人達
- 2011/08/10(Wed) -
DSC03567.jpg
2011.6.22 NEX-5

国道を走っているといたるところで「Toulist Atraction」と書かれた看板を目にする。
タイではそのほとんどが寺院、もしくは滝だった。

長々と自転車を一日漕いでいると、どこかで休憩したくてふらふらとその看板を目にすると横道それて見に行ってしまう。日本のような巨大かつ落差のある滝を期待して見に行くとたいていはこうした泥水かつ極小ナイアガラといった規模のものでがっかりさせられることが多かった。

しかしここに大勢の家族や仲間内で集まっているタイ人を必ず見かける。彼らは滝が好きなのだろう。
多少涼しいけど、とても泳ぐ気にはなれない。どこにもプールはなく、ひとたび水につかれば濁流にもまれすぐさま三途の川向こうへ行ってしまうだろう。

にしてもこの茶色く化けた水の色がまたすごい。土砂の流失だろうか、それとも熱帯特有の降水量からして自然永劫こんな色しているものなのか。
ここから峠を越えて山道を走ったが、森は残され田畑や放牧地として切り裂かれた土地はほとんど皆無だった。
そして同じ川沿いを数キロおきに何とか滝こちらと書かれた看板がありその都度寄り道をしたが、どこもかしこも泥水濁流で、その傍らには花見のように滝見するタイ人がのんびり過ごしている光景を見かけた。


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング タイ① | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<なんじゃこりゃ | メイン | 再会>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/157-f1c0fc73
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。