スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
もうメチャクチャ
- 2012/01/13(Fri) -
RIMG0595-1.jpg
2012.1.12 RicohPX
Mai Chau - Hanoi 135km

辛うじて間にあった。
ゴール地点に設定した何とかブリッジに着いたのは18時。夕暮れ過ぎてラッシュアワーなのか市内はもうバイクとバスとでもみくちゃメチャクチャだった。

ハノイまで20km地点、バイクと車が急に増え坂に挑む時とは別種のアドレナリンが出始める。
遠慮なく隙間隙間に入り込んで、立ち往生するトラック車を次々とバイクを交わしながら追い越していく。
バスは幅寄せしてくるし、子供達は相変わらずハローハローだし、逆走突進車が向かって来たりするけど、意外とゲーム感覚で楽しい。
土埃もひどかったためマスクを買い市内へと突入。

そこには東南アジア最高峰の無秩序状態の道路が待ち受けていた。あのジャカルタですらここまでめちゃめちゃな交通量じゃなかったし、多少は秩序ある道だったように思える。
バンコクなど比にならない、可愛いものだ。

ポリスが交差点に立っているが、棒をただ振っているだけで誰も見向きもせず、隙あらば先へ進もうと無数のスクーターが右から左からとなだれ込んで来る。
アメ横のような狭い市場でもバイク、バイク、バイク。そしてクラクションが鳴り止まない瞬間などない。

地図上にはバイク、車通行不可となっていたためにゴールは歩いて橋を渡ろうと思い選んだゴール地だったが、スクーターだけは許されていて、1kmにも及ぶ長い橋の上はここもバイクで埋め尽くされていた。
戻ろうにも一通で中央は線路となっていて戻れず、一度橋を渡り切って、それからまた戻って旧市街へと入る。

こうして幸運にも接触事故などなくハノイに到達した。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング ラオス-ベトナム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<親父さんの男気 | メイン | 地獄のダウンヒル>>
コメント
-お疲れ様!-
お疲れ様!
ついに今回の旅のゴールを切りましたね?
おめでとうございます!

今回はブログを通じてタイ・ラオス・ベトナム3カ国、それぞれの味わいのある風景を拝見させていただきありがとうございました。
のんびりと味わい深い写真&エピソ-ドが多かったように感じました。
(・・といっても、実際走っていらっしゃるやすさんは、大変だったでしょうが・・笑)

帰国後、是非詳しい話を聞かせてくださいね。

帰路もお気をつけて・・チョークディー・ナ・カップ。
2012/01/13 14:49  | URL | ひろ #-[ 編集] |  ▲ top

--
みんな厚着してる。
ハノイって暑いイメージがあるけど、今の時期は
多少冷えるのかな?
2012/01/31 18:08  | URL | Ken #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/198-90a55871
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。