スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
猪突猛進型、ベトナムの子供達
- 2012/02/26(Sun) -
DSC05274.jpg
2012.1.7
国境を越えてから人に会わない時間が長く続いた。
山を降りたところでようやく集落らしきところがポツポツ見られたが、家の中に引っ込んでいたのか、人影も人気もない。
まだ役人しかベトナム人には遭遇しておらず、どうも暗いイメージを抱いていた。

次第に集落は町となり、道を歩く人の姿も見かけるようになった。
重たい色した服を来た人が多く、あの元気な「サバイディ」が聞こえてくることはなくなった。すれ違う人もどこかよそよそしく、あまりこちらに興味を示す様子もない。
うんうん、ベトナムは何だか落ち着き払って味気がないなと思っていたところだった。

これまでアジア全域で、どこもかしこも好奇心丸出しの子供達ばかりと遭遇してきただけに少し寂いい。
であれば学校ならどうなんだと思い、ちらほら見かけた子供達の集まりが見えたため、自転車を止めて広場らしき場所を覗こうと階段を上った。
学校ではなく、墓地だった。そこを清掃していた子供達。
僕らが階段を登りきって辺りを見渡したところで、ぶわーっと訳もなく中学生くらいの子供達が集まってきた。
掃除の時間なのか先生が彼らを制止しようとどなり散らしてブチ切れている。
この収集つかない状況の中、お構いなしの精神の彼らに詰め寄られた。
ここまで一気ににじり寄られるとちょっと行き過ぎ怖いと思ったぐらい。
先生達にも申し訳ない。
どうやらこの国の子供達は猪突猛進型のようだ。大人だろうが、先生だろうが、怒られようがそんなの関係ねぇ。
申し訳なさそうにしている子供など一人もいなかった。遠慮などということはひとかけらもなく、聞きたいことを聞いて言いたいことを言って、僕らが逃げるように去るとまたぶわーっと彼らも戻って行ったのだった。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング ラオス-ベトナム | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<ゴールでビールだ | メイン | いざ!国境へ>>
コメント
--
お久しぶりです。昨年タイで会ったヒロです!
今はベトナムですか?

僕は四月からフィリピンに行くことになりました!!

気をつけてくださいね。

ヒロ
2012/02/29 02:10  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
おー、元気?フィリピンとは羨ましい。こちらは日本へ一時帰国中(?)。時間ある時食事にでも行こう。
2012/03/01 23:51  | URL | やっし-:@ヒロ君 #-[ 編集] |  ▲ top

--
どうもです!
相変わらずいろんなことして暮らしてますよ・・・笑

ところで、メールを送ろうとしたんですが、届かないようです・・
もしが時間あったら

hiro_furu_0423@yahoo.co.jp

まで連絡いただけますか?
お手数かけて申し訳ないです・・・
2012/03/02 16:17  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/207-e97fed5f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。