スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏に向かい始めた季節
- 2012/04/15(Sun) -
DSC05457-001.jpg
2012.4.15 NEX-5

昨日とは一転して海は凪ぎ、空の明るさに包まれた1日となった。
何人かのメンバーで今日も漕げるという人達とで集まって葉山の自宅前からカヤックに乗って江の島に向かう。
波の気分が穏やかな日の水質透明度は、都心からほど近いここ神奈川でも驚くほど高い。
温かさを増す夏の日に素潜りをよく楽しむ岩場でついつい水面下をのぞき、泳ぎたくもなったけど、水温はまだ冬明けてしていない様子。

江の島に着き、混雑した通りを抜け、島のてっぺんの方へと奥、奥へと進むと人もまばらになっていく。
今日はテラスランチ日和。会場から目星をつけた食事処のそのテラスはこれまたラッキーなことにまだ空いていた。濡れ鼠の僕らは邪険に扱われることもなかった。
たったすぐ今まで僕らが漕いできた海の道に、ジェットスキーが彗星の箒のような白線を色づけてどこか遠くへ猛スピードで駆けていく。
カメ速のパドルボートがのろのろ、でも優雅にベタ凪ぎの海を漕ぎ進んでいく。人様の食べ物を略奪するトビは、僕らのいる場所の高さまでは億劫なのか、わずか目線の下をゆらゆら気持ちよさそうにホバリングと、そんな優雅な景色を眼下に風なし汗なし、ビールに乾杯とすべてが上々の時間を過ごした。

行きも帰りも、待ち遠しい夏を待ちきれぬかのように、海上は多くのマリンスポーツ族で賑わっていた。
あといくつ寝ると夏だろう。海そば生活での夏は特別なのだ。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | シーカヤック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ラオスの美 | メイン | 海に仲間に、葉山に感謝>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/210-57bcb22c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。