スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2012年、沢開幕
- 2012/05/29(Tue) -
RIMG0022-001.jpg
2012.5.27 RicohPX

毎年一回くらいのペースで訪れている、丹沢の白石沢に今年も訪ねに行った。
変わらず人はいないし、アプローチはしやすいし、沢が初めてだと人を連れてもある程度は安心して歩ける。
そんな身近な場所でも、水の透明度、滝のスケール、緑の濃さはと美しさには目を瞠るものがある。
こうした谷と緑の隙間に大型の滝がちらりと見えるときが一番心躍る。

沢は日本の宝だと思う。海外で山深いところに足を踏み入れたことはないけど、アジアでは、川はどこもかしこも濁流で肌色だし、イギリスでは根こそぎ木が伐り倒されていたりした。

この日気温は24度。足を浸せばヒヤリとする。上を見上げるとわずか2時間ほど日が地上に差し込むくらいの空しか見えず、あとは全面葉に覆われていた。まさに360度の自然景観、そこに身を置いて歩く。誰しもに笑顔をもたらし癒されて帰る。
僕自身、何度ここに来ても飽きるということを知らない。



関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ベトナム男子は肉食系 | メイン | 初めの一歩は全力疾漕>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/231-44d0cd1e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。