スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
走り抜いた1日
- 2012/06/01(Fri) -

2012.6.1 RicohPX
Uong Bi - Tien Yen 130km

一気に駆け抜けたと言えればいいのだけど、実のとこ100km過ぎた辺りで動けなくなった。暑ささえなければこんなに苦しくはないはず。
タイやマレーシアの時の様に至る所にバス停や臨時商売用の東屋がないから、なかなか寝っ転がって休みが取れない。
この時は運良く廃墟があった。
気づけば膝も痛み出している。マレーシアの時に向かい風の中無理して痛めた事を思い出す。
気づけばiPodから音出しながら寝ていた。
午後4時。曇りがちだったのに青空すら見えていて、気温は依然として高い。
目の前を進行方向とは逆に風が流れているのが目に見えるかのよう。
ただハノイから200km越えてようやく田舎道になったはいいが辺りに家はなくなっていた。ここで留まっていても仕方ない。
スマトラの時のようなうねりのあるアップダウンが待っていた。
残り20km。あと4分ごとに20回数えれば町に着く。ただ宿があるかの保証がない。

残り15km。同じ方向に進み続けているのに急に風向きが変わった。ついてる。急激に膝への負担が減った。
道の駅みたいなんがあって3度目の飯をかっ食らう。
次第に民家が増えだしたと思えば、
一分おきに「ハロー」「ハロー」が聞こえてきた。終いには並走してくる子供たち。パワーなどもうどこにも残っていなかったのに、子供達に負けじとペダルを踏み込む。
130km越えて町まで残り4kmポストを見つける。
ようやく一安心。

なんとか目的地着いて観光客、しかも外人などいない町で地元の人に混じってまずは何はともあれ生ビール。
これほどうまいもんはない。
明日国境まで80km。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング ベトナム-台湾 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<入国審査劇場 | メイン | 食堂でのトラウマ>>
コメント
--
気をつけて!良い旅を!

毎日ブログ楽しみにしてます!
2012/06/01 22:43  | URL | なま #-[ 編集] |  ▲ top

--
ありがとうございます!
一時的に旅できぬ体になったなまさんのためにも、中国の規制に負けず、ブログ更新します!
2012/06/02 09:12  | URL | や:>なまさん #-[ 編集] |  ▲ top

-ファイト!-
昨日、シンガポール・マレーシアの出張から帰ってきました。
あちらは連日35℃の暑さ&スコールでムシムシした天気でした。

ついにやすさんのトライが始まりましたね?!

ベトナムも猛暑の季節で湿度も高いと思いますので、
そうぞ体調に気をつけて毎日の旅程を進んでくださいね。

現地のネットの様子はどうでしょうか?
ブログ楽しみに拝見します。
2012/06/09 13:15  | URL | Hiro #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/234-7544cf7a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。