スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
取り戻した夢叶って
- 2012/06/21(Thu) -

2012.6.10 NEX-5
Kaiping - Macau 130km

15年も前の事。バリ島からマカオ、そして香港まで自転車で走り抜こうと決めたのだけど、あっさり諦め日本へ帰ったということがずっと心残りだった。
オーストラリアをあちこち自転車で走り回り、気力はもう尽きていたということもあった。
ちょうどそのころ、スマトラで大規模な森林火災がおきてしまい、とても走れないのではないかと言い逃れを自分にしてしまったことがあった。
オーストラリアからバリに着き、あまりの文化の違いに戸惑い、自転車以上に日常が大変で、チャレンジする気力をそがれてしまったということがあった。
そのとき付き合いのあった女性に、もう一年も海外で離れていたんだから早く帰ってきて欲しいと言われ、帰国して会ってみたところ、結局は別れ話を切り出されただけ、という悲しい結末もあった。
さておき、いろんな理由を並べてみてたものの、結局は諦め自分に負けて決めた事をやりもせずに日本に逃げ帰ったのだった。
この事が、抜けないささくれのようにずっと心残りだった。

中国からマカオへ越境するゲートに着いたとき、やっとこれで解放されたという気持ちだった。
バリから何日、そして何キロ走って来たのかはまだ計算してはいないけれど、諦めずにやり通せたことは自分にとって大きな財産となるだろう。いろんな人たちの親切に支えられ、そんな人たちに楽しませてもらった道のりだった。
15年前はマカオから香港に渡って、船で日本に帰って終わりという計画だったのだけど、今は日本にカヤックで渡りたいという新たな目標ができてしまった。
だから僕はもう少し夢をストレッチし、もう少しだけ楽しみながら苦しみつつもチャレンジを続ける。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング ベトナム-台湾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<香港脱出劇 | メイン | パーティーナイトにツーリング>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/243-eec04975
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。