スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お祭り騒ぎ
- 2012/06/25(Mon) -

2012.6.24 NEX-5
Shinying - Wuchi 130km

タイムリミットはあと2日。台北まで国道1号線を真っ直ぐ北に向かえば300kmというサインポストが出ていた。
昨日も真っ直ぐ北を目指せばいいのに山側に入り込んで、再度平地に戻ってくるという馬鹿げたルートを取り、無駄な距離と体力を費やしていた。
だから今日こそは寄り道せずまっしぐら、と思って出発したのに、フラフラと気の向くまままた寄り道してしまった。
日曜日だからなのか、寄るお寺はどこもかしこも参拝客に溢れていた。
しきたりはよく分からないけど、跪いてというタイ式ではなく、立ちながら軽く手を合わせてと日本式。中国ともどこか違う。
そして、沿道はお祭り騒ぎで賑やかだった。神輿のようなものを取り囲む、背丈3m程の偉丈夫と馬の顏を持つこれまた巨人、馬か、が練り歩き、花火に爆竹が鳴り止まない。この爆竹さえなければ日本のお祭りと見た目には変わらない。
お寺2ヶ所、セブンイレブン3店舗、餃子昼夜2回、「50嵐」という嘘みたいな屋号のテイクアウト茶屋でミルクティ休憩を2回。生活スタイルが一変してしまった。
便利極まりない。サイクリング精神修行の要素は何処かに霧散した。もう最後は一日楽しんで帰る。
と思いきや、明日のラストランは友人との待ち合わせリミットがあった。距離的にも侮れない。
このところ風が南から吹いている。追い風に乗れれば。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング ベトナム-台湾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<最後の謝謝 | メイン | 台湾の親切>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/246-5d890c5d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。