スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
計算に誤差はつきもの
- 2013/01/01(Tue) -

雨水-永康 73km
2012.12.27 Ricoh PX

残りの距離数÷日数の割り算+大雨予報−気分=今日は50km進んで終わり、午前中だけ走って切り上げようという計算だったのだけど、またしても雨が後半強く降り出し、そうはさせてもらえなかった。

朝一山越えルートの国道を避け、川沿いの裏道を選択。路肩ゼロのワインディングロードにも関わらずダンプカーだけがバシバシ通る。
不安ながらの30km区間を切り抜け大きな道へと再び出た。
カッパの上下は強力で防水性は保たれ、スキー用のゴアテックス手袋と、これまたゴアテックス入りの靴が中まで雨水が浸透しずぶ濡れ。手足の先のみ極度に寒い。早く熱いシャワーにと思うのだけど、こういう日に限って宿が見当たらない。
いけどもいけども「大酒店」というホテルばかりだった。
結局大きな街を東から西まで横断してまた東の街の入り口付近までずぶ濡れのまま戻り、一番最初に目にしたお高めホテルに駆け込んだのだった。
寒さ+無駄足+時間ロスでぐったり疲れ、中国の焼酎をかっくらってさっさと寝てしまった。
中国の焼酎は睡眠薬成分でも入っているのではなかろうか、コロっと眠りに落ちる。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング 中国-韓国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<笑いとばそう | メイン | 出国期限という鞭>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/281-b37d8509
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。