スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
笑いとばそう
- 2013/01/01(Tue) -

永康市-渚曁市 120km
2012.12.28 RicohPX

何屋だ?近づいてみても何を生業にしてるのか全く不明。
写真撮ってしばらく考えてみたけど、最初から出来ないと根を上げている商売などあるものかと、ただただ首をかしげる。
自転車漕いでいると看板ばかりがめにつくから、こんなことで頭を悩ませていたりする。

今回の旅区間、存続を不可能に追い込むとまではいかないけれど、身体や道具の故障続きである。
自転車バッグのフックは割れ、iPodの液晶ガラスは落下して無惨な状態、前歯は欠け、アキレス腱は炎症。緑の便に度肝抜かれ、ガイドブックや道具を落としていたりと、嘆く暇もないほど色んなことが起きる。
唯一いつものように排気ガスで咳き込まなくなったのはインプラントのおかげか。
もう笑い飛ばすしかないのだ。
そして目標とするところまで行ければ自然とこんなこと笑い飛ばせるはず。

まだまだ困難は続くが、あとは雪、氷点下対策だ。少し甘く見ていたようだ。
もうこの先雨か雪で足を濡らしながら走るのは出来ないほど、冷え込んできている。
寒さも備えれば笑い飛ばせるはずだ。
不可能なことはない、とめげる気持ちの芽生える自分に言い聞かせる。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング 中国-韓国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<越橋問題 | メイン | 計算に誤差はつきもの>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/282-7e94d8ec
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。