スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海ガールは母ガール
- 2010/10/12(Tue) -
PA100136.jpg
2010.10.10 μ1030

宮城県石巻、太平洋上の離れ島金華山をカヤックで廻る。
癖のないうねりがどんぶらこ、どんぶらこ、とゆっくり外洋から押し寄せていた。
見上げるほど高いうねりの頂点にあれよあれよと登ったかと思えば、2mほどの落差を滑り落ち落ちていく。10m間隔でひっきりなしに、波は上げ下げ上げ下げを繰り返すために、共に前進する仲間たちは波の合間に見え隠れし、案内してくれた地元カヤッカー達も「いづもならこげなときは行がねで帰るべな」と、ずーずー弁でふと洩らした。

今回10人中4人の女性カヤッカーがいた。「海ガールと呼ばれたい」というが、傷だらけの自艇にひと際年季の入ったカヤック装備に身をつつみ、そんな海ガール願望の彼女達に対し「船酔いしちゃったー」とぼやかれても男性陣、誰も面倒など観ることもなく、かえって男から頼りにされてしまう人ばかりである。
この一コマに写る彼女達3人とも、こんな荒波の中を平気で漕ぎ抜ける姿を見せていては、海でちやほやかまってくるれる人など現れるはずもなく、一般人であればみな後ずさりして遠ざかってしまうだろう。

そんな彼女達は、ファミリーと称し共に旅するカヤックグループの中で、姉でもあり妹でもあり母でもあり、いつも母なる海上でやんちゃな男たちを優しく見守ってくれるような存在でもある。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | シーカヤック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<速い男に憧れ、背中に見惚れ | メイン | これこそアメリカ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/33-38bb8f60
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。