スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
駆け込み出艇、いざ勝負
- 2014/08/18(Mon) -
RIMG0068-001.jpg
2014.8.13 Ricoh PX Pusan 70Km

そして出発。
結局気持ちの高ぶりは治まらず、興奮して一睡もしていない。大丈夫かこんなんで?と思うが今は神経がギンギンに覚醒している。

カヤックを出発前に組み上げるというのもまたドタバタだ。許可申請もぎりぎり、おそらく全ての体裁を整えたのはいいが、これからのカヤッキングに必要な道具や一部部品が欠損、なんて不具合が生じたりなどしたら一貫の終わりだ。あれこれ関わってくれた人に恥ずかしくて目も向けられなくなる。

早朝4時半。暗い中ヨットハーバーでカヤックを組み始める。
そしてほら来た、1ヶ所部品が破損している。組み合わせたフレームのジョイントを保護するためのパーツがぽっきり根本から折れて外れていた。いやな予感その1だ。出航を取りやめろというサインか。しかし同じような箇所は去年も外れたじゃないかとひとりごち、前回1ヶ月間しのいだようにテープを巻き、荷物で押さえこむ。今日1日しのいでくれればいい。これだけ準備に時間がかかったのだし一からすべてをまた二度とはやりなおせない。ここまで開かない扉をこじ開け進んできたのだ。
とはいえ海上でカヤックがぽきりとV字に折れたりでもしたら、ただただ漂流するしかない。不安はゼロにはならないが、睡魔もカヤックも、許可も天気も全て不安なく出航したかったのだ。同じような箇所が以前壊れていて気持ちの上では助かった。
だが気持ちがあせっている。組み立てに時間を要しうまくいかず、いつもより神経質になっている。

カヤックを組み上げこれで横断に向けすべての条件が整った。
1、風:4m/s以下と奇跡的に弱い。これが一日中続くなんてこれまた素敵。
2、波:台風によるうねりはあるものの予報終日0.5m程度と素人の私でも安心快適。
3、それらの向き:横からやさしく吹く風に後方よりの波、影響は少ない。
4、潮流:海流とは反する最強流速がAM10時頃Max記録予定。これに乗ればきつくはない。あとでこの読みの甘さに翻弄されるがこのときは知る由もない。
5、雷:発生確率は0%。5%でもあれば中止する予定だった。僕にとっては一番の天敵。真上で光ると思考停止する。
6、海流:時速1キロから2キロの速度で竹島/独島方面の北東へ向けて流れる。進む方向からすれば、直角よりややきつく120度角くらいか。パワーの凄さに恐れ慄くがこの時はまだ知る由もない
7、保安庁、海洋警察へ連絡して出発したいざ出発。

日々自己紹介に次ぐ自己紹介をする仕事を長年続けているが、これまで何百回繰り返しても毎回緊張してしまうほどチキンハートの自分だけに、天気に対しては慎重に慎重を重ねて決断した。自分のレベルでは8月、この日しか横断できなかったと思う。もうあとは漕ぐだけなのだ。
ヨットハーバーには海洋警察の小さいボートが待機していた。まだこの時間動いているヨットはなくリスクは少ないがどうやらエスコートしてくれるらしい。と思えばお気に中型、さらに沖に大型の船にバトンタッチ形式で計三艇入れ替わった。こんな遊びに付き合わせてしまい本当に申し訳ない。
しばらくは時速7キロ~8キロのスピードで進んでいた。到着予定時刻を15時半と設定。出発が6時半だったため約9時間の航海だ。対馬の佐護という港まで直線距離は60km。時速7キロ程度であればささっと着く予定だったのだが、やはりそんなに甘くなかったことをのちに悟ることになるのだが、まだこの時は知る由もない。
一時間おきにパドルを休め休憩する。おにぎりをたべ、塩飴を摂り、水をがぶ飲みする。とりたて景色も変わらず単調になるから休みの暴飲暴食だけが楽しみになるのだ。振り返ると巡視艇も遠く離れたところでゆっくりついてきている。そして沖に向かうのにはとても似つかわしくもないサザンを流し口ずさみながらテンポをつけてパドリングしていたのだった。まさか携帯の充電が1%にまで落ちるとはつゆ知らず、このときは知る由もない。

進めば進むほどスピードが落ちてきていた。1年間完治していない左肩甲骨の痛みがまたうずき出す。早くも右ひじはパドルをさすだけで痛みだした。いやな予感その2だった。
どうやらこの痛みのせいで速度が落ちてきたのではないと気づいたときには、海流の本線に入り込んでいたのだった。
(つづく)

map2-001.jpg
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | シーカヤック 韓国-日本 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<達成 | メイン | 要するにめんどくさい手続き>>
コメント
-おめでと-
まずは海峡縦断おめでとう!
IGはすごいね!

葉山までの漕ぎも楽しみにしてま~す!
2014/08/21 08:07  | URL | なま #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: おめでと-
なまさん ついにやりました。方々で言いふらして下さい〜。 残りは気長にやります。どこかご一緒に。
2014/08/22 18:35  | URL | いが #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/330-91276988
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。