スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
生き抜く力
- 2010/11/13(Sat) -
PC190163.jpg
2009.12.19 μ1030

インドネシアの男達は車の修理など朝飯前なのか、何でも自分達で手を汚し直している。
よく道端ではボンネットを開け、時には車の下に体ごと突っ込み、故障をどうにか修理しようとしている姿をよく見かけた。JAFなどという行き届いた、いや過保護なサービスなどがないこの国では、自分が車を直す技術や知識がないと、道路上で立ち往生してしまい、どうすることもできなくなってしまうからだろう。自分達で何とかするしかないのだ。

ある時道路上でトラックの横転姿を目撃した。
こんな見事に腹を見せて倒れる大型車というのも珍しい。大したカーブでも坂道でもないのに、どうして倒れているか不思議に思ったのだけど、見ていると何かがおかしい。
そう、懸命に彼ら自身でこの状況を何とか解決しようとしているのだ。
よく見るとそのトラックにロープなどをかけている。
これにはさすがに恐れ入った。

PCスキルを持った男より、車の故障を自分で直すことのできる知識と技術をもった男に憧れる。
サービスにまみれ、お金で何でも買えて自分では何も知らなくていい日本人よりきっと、彼らの方が生きて行くための能力は優れているのだろう。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング インドネシア① | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<突然の特別授業 | メイン | 鎌の男>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/50-498e93c5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。