スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
気仙沼市本吉町付近
- 2011/03/28(Mon) -
P3250326-1.jpg
2011.3.25 μ1030

ボランティア活動の拠点となっていた宮城県内陸の登米市から海沿いに出た瞬間に目にした光景がこれだった。
かつてこの地を訪れたことがないため、以前の姿がどうだったのかはもう知る由もないが、跡形もなくなっているということだけは分かった。
ここが農地だったとしたらまだ救いようがあるのだけど、それもよくは分からない。
車で国道45号線を北に向かって進む右手には海。穏やかな顔をしているが、海は牙をむいてこの地を襲ったことだけは確かだった。

カメラは向けられなかったが、この水場付近で地元の家族が洗濯をしている姿を見かけた。油だの排水だの混じっていなければいいのだけど、未だ水の供給がストップしている気仙沼ではそうでもしなければ服を洗えないのだろう。たくましく生きる姿を見て、なんか少し気を休ませてもらった。

崩壊や津波に押し流されずにすんだのであろう、遠くのわずかな高台の上に立つ家が見渡せる。
残ったけれど、この惨状を毎日目にしながら住むにはつらいだろうと思う。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<気仙沼市波板地区 | メイン | 素敵な娘はお婆ちゃん>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yasufreeman.blog53.fc2.com/tb.php/96-a6cbd6d9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。